古今東西の人間観・医学思想を跡づけ、生命と環境の倫理を探究する

研究室紹介

医学部の教育理念に掲げられた「人間形成を基盤に、生命尊重を第一義とする医の倫理を体得する」こと―それが医療人文学研究室の関心事であり、使命となっています。そして若い医学生や看護学生が〈人間的に魅力ある医療人〉として巣立つ日を夢見ながら、広範な異文化理解に裏打ちされたコミュニケーション能力、多様な人間性の在り方に対する深く柔軟な理解力などを養うための授業を展開し、関連する思想史研究を行なっています。